まったく新しいエンターテインメント! 劇団四季『ソング&ダンス65』 キャナルシティ劇場で11月23日から上演 チケット発売日は8月4日に決定

 劇団四季創立65周年記念『ソング&ダンス65』が11月23日(金・祝)~12月9日(日)、福岡市博多区住吉のキャナルシティ劇場で上演されます。創立記念公演の一つとして1999年に誕生した『ソング&ダンス』シリーズの最新作で、今年4月の首都圏公演を皮切りにツアー公演として全国各地を巡演しています。福岡公演のチケット発売日は8月4日(土)に決定。料金は決まり次第、発表されます。 “まったく新しいエンターテインメント! 劇団四季『ソング&ダンス65』 キャナルシティ劇場で11月23日から上演 チケット発売日は8月4日に決定” の続きを読む

広告

小池徹平さんが博多座でトークイベント 7月のミュージカル『1789 -バスティーユの恋人たち-』PR 「楽曲・ダンスを楽しんで」「夜の博多楽しみ」 気さくに博多弁(!?)も披露

 7月に「九州初上陸」するフレンチ・ロック・ミュージカル『1789 -バスティーユの恋人たち-』(製作・東宝)。主役を務める小池徹平さんは5月25日の来福記者会見後、公演する博多座(福岡市博多区)でトークイベントを開きました。7月3日(火)~30日(月)の本番に向け、作品や自身の演技について語ったほか、ジョークを交えて共演者のことを紹介したり、博多弁でファンサービスをしたりして、会場はハッピーな雰囲気に包まれました。 “小池徹平さんが博多座でトークイベント 7月のミュージカル『1789 -バスティーユの恋人たち-』PR 「楽曲・ダンスを楽しんで」「夜の博多楽しみ」 気さくに博多弁(!?)も披露” の続きを読む

『1789 -バスティーユの恋人たち-』博多座公演 主演の小池徹平さんが福岡で記者会見 「フレンチ・ロックにダンス!」「ダブルキャスト楽しい」「3時間で“おなかいっぱい”にする自信」

 福岡市博多区の博多座で7月3日(火)~30日(月)に上演されるフレンチ・ロック・ミュージカル『1789 -バスティーユの恋人たち-』(製作・東宝)。「九州初上陸」として期待が高まる中、主演(ダブルキャスト)の小池徹平さんが5月25日、博多座で記者会見を開き、「早く公演したい」などと意気込みを語りました。 “『1789 -バスティーユの恋人たち-』博多座公演 主演の小池徹平さんが福岡で記者会見 「フレンチ・ロックにダンス!」「ダブルキャスト楽しい」「3時間で“おなかいっぱい”にする自信」” の続きを読む

九州初上陸! ミュージカル『1789 -バスティーユの恋人たち-』 7月3日から博多座公演 小池徹平さん、神田沙也加さんら充実のキャスト チケット好評発売中!

 音楽や歌、ダンスの迫力と、心を震わす叙情が溶け合ったフレンチ・ロック・ミュージカル――。『1789 -バスティーユの恋人たち-』(潤色/演出・小池修一郎、製作・東宝)が7月3日(火)~30日(月)、福岡市博多区の博多座で、九州では初めて上演されます。主演の小池徹平さん、神田沙也加さんら充実のキャストが織りなすスペクタクルな舞台。今年4~5月の東京・帝国劇場公演が大熱狂のうちに終わったとあって、注目が高まっています。 “九州初上陸! ミュージカル『1789 -バスティーユの恋人たち-』 7月3日から博多座公演 小池徹平さん、神田沙也加さんら充実のキャスト チケット好評発売中!” の続きを読む