想いこめる花束づくり フラワーショップ「Hibiya-Kadan Style」

花12本で想い伝える ヨーロッパの風習

 昔々のヨーロッパ――

 ある男性が女性宅に向かっていました。結婚を申し込もうと。道すがら、野で摘んだり、村人からもらったりした12本の花でブーケをつくりました。<感謝、誠実、幸福、信頼、希望、愛情、情熱、真実、尊敬、栄光、努力、永遠>。12の言葉を1本1本に託し、求婚の言葉とともに女性に贈り、永遠の愛を誓いました。女性はうち1本を選んで男性の胸元に挿し、愛を受け入れました。
“想いこめる花束づくり フラワーショップ「Hibiya-Kadan Style」” の続きを読む

広告

四季を彩る 和菓子店「もうひとつのかきはち」

野菜・果物の色合い生かし、一口サイズ

 和菓子店「もうひとつのかきはち」。おじゃますると、商品の彩りの豊かさと、一口サイズのかわいらしさが目を引きます。 “四季を彩る 和菓子店「もうひとつのかきはち」” の続きを読む

ソラリアステージ「天神TOIRO」 地域の名店×全国区ショップ 日常に彩り

 福岡市・天神のソラリアステージ(西日本鉄道運営)は1999年の開業以来、若い世代にフォーカスした店づくりを進め、福岡のトレンドをリードしています。 “ソラリアステージ「天神TOIRO」 地域の名店×全国区ショップ 日常に彩り” の続きを読む