【動画】ぶっとんでるいきもの展 福岡市科学館に「ぶっとんでる」が大集合!

関連記事:福岡市科学館にぶっとんでる生き物が大集合!

 

広告

福岡市科学館に「ぶっとんでる」生き物が大集合!

動画はこちら

 個性あふれすぎな生き物を紹介する「ぶっとんでるいきもの展」が、福岡市中央区六本松の福岡市科学館で開催されています。見つけにくすぎたり、猛毒すぎたり、ぶさカワすぎたり--。不思議で変わった33種の生き物を間近で見ることができます。

花に隠れる忍者ハナカマキリ

 いきなりクイズです。写真の中に、ランの花に擬態する昆虫・ハナカマキリがいます。

_YMP1307_1

 見つけられましたか?
 正解はこちら。

_YMP1307_2
花びらに擬態できるのはメスだけで、オスは体が小さく色も茶色っぽい

 東南アジアのマレー半島に生息するオオコノハムシは、葉っぱに隠れます。主食の樫の葉になりきって擬態します。

_YMP1300
お腹の部分には葉脈のような模様まであってリアリティ重視

不思議な生き物がいっぱい

 隠れるのが得意な生き物だけではありません。南米などに生息するコバルトヤドクガエルは「熱帯雨林の宝石」とも称される美しさとは裏腹に、10人もの人間を殺せる猛毒を持っています。大きなハサミで顔を隠すようにしているトラフカラッパ、泳ぎが苦手で水槽をふらふら漂うカエルアンコウなど、生き物たちの不思議な進化の過程が見られます。

_YMP1566
コバルトヤドクガエルは1匹で10人を殺せる猛毒を持つ

_YMP1341
餌となる巻貝を砕く力を持つトラフカラッパ

_YMP1278
岩と同化して獲物を捕まえる「カエルアンコウ」は、泳ぎが超苦手。体を斜めにして泳いでいる姿は、「ぶさカワすぎ!」と紹介されています

 そのほか、世界最大のカブトムシとして知られる「角が長すぎ」なヘラクレスオオカブト、「目がつぶらすぎ」なアカメカブトトカゲ、食事も子育ても逆さまで行う「逆さますぎ」なエジプシャンルーセットオオコウモリ、「動かなさすぎ」なナマケモノなど、ぶっとんでる生き物たちが集結!
 福岡市科学館の針谷亜希子さんは「変わった姿や生き方を目にして、身近な自然を面白く見てもらうきっかけにしてほしい。ナマケモノが動いているシーンを見るのは大変かも」と話しています。

開催期間
8月25日まで
開催時間
9:30〜18:00(入場は17:30まで)
当日券
一般:800円、中高生:600円、4歳〜小学生:300円
主催
福岡市科学館、FBS福岡放送、読売新聞社

 

福岡市科学館の「ぶっとんでるいきもの展」ウェブサイト

 

博多祇園山笠 ニュースでは見られない!? 追い山のニッチな写真を撮ってきた!

 博多祇園山笠は15日、クライマックスとなる「追い山」が福岡市博多区で行われました。男たちが「オイサ、オイサ」と威勢よく街を駆け抜ける、言わずと知れた博多の風物詩です。今回は普段あまり報道されない写真もまじえ、当日の様子を紹介します。追い山を取材した読売新聞西部本社のカメラマンが人混みをかき分け、必死にシャッターを切りました。

始まりの合図は午前4時59分の太鼓

 午前4時59分、太鼓が鳴り響く中、一番山笠の千代流が、櫛田神社(福岡市博多区)に山笠を奉納する「櫛田入り」を披露します。水法被に締め込み姿の舁き手たちが境内になだれ込み、「博多祝い唄(祝いめでた)」を唱和します。博多祝い唄の披露は、その年の一番山笠が代表して行います。歌い終わると、いよいよ街中へ飛び出します。

chiyo_nagare
櫛田入りし、勇壮に駆け出す一番山笠・千代流

 一番山笠の男たちによる博多祝い唄。追い山が4時59分に始まる秘密がここにあります。それぞれの舁き山は5分間隔で街中へと走り出します。博多祝い唄を唱和する分だけ、時間を1分長く取っているのです。歌い終わった一番山笠がスタートしたのち、二番山笠の5時5分以降は5時10分、5時15分と続き、分かりやすい!

令和元年の最速は東流の28分35秒!

 追い山は、30人近い男たちが約1トンの山笠を担いで約5キロのコースを走り抜けます。今年、最も早かったのは東流の28分35秒で、30分を切ったのは東流と千代流だけでした。

kakite
気合を入れる舁き手たち
yamakasa_daikoku
他の流の舁き山もゴールを目指して次々と続いた

異彩を放つ「走る飾り山笠」上川端通

 七つある「流」に加え、最後に八番山笠・上川端通の「走る飾り山笠」が櫛田入りを奉納します。他の流の舁き山とは明らかに違うその高さに圧倒されます。

kamikawabata
ひときわ背の高い飾り山笠を担ぐ上川端通の舁き手たち
kamikawabata_2
上川端通の山笠は、煙を吐く演出が特徴的だ

 櫛田入りが終わると、カメラマンは急いで街中に撮影場所を移します。必死の形相をした舁き手たちがかなりの勢いで走ってくるので、今年、初めて山笠を取材したカメラマンは、「ちょっと怖かった」そうです。

sakibasiri
招き板を持って走る子どもたち。先頭を走る一団は「先走り」と呼ばれる

endou
沿道にはたくさんの観客。みなスマホやカメラを掲げて撮影していた

最後に待っていた最大の衝撃!

 追い山が終わり、山笠はそれぞれの町内へ戻っていきます。ほっと一息、オフショットを撮影していたカメラマンは目の前の光景に驚きます。「博多手一本」の手締めでお開きかと思った瞬間、男たちが山笠を壊し始めたのです。目の前の出来事に驚愕しつつも、シャッターを切りました。山笠の一部は縁起物として持ち帰る、これも毎年の光景です。来年は皆さんも早起きして、その熱気にふれてみませんか。

kaitai
我れ先に山笠によじ登る男たち

関連記事

【2019年版】博多祇園山笠 飾り山をまとめて全部見せ!(1/3)

【2019年版】博多祇園山笠 飾り山をまとめて全部見せ!(2/3)

【2019年版】博多祇園山笠 飾り山をまとめて全部見せ!(3/3)

大濠公園で線香花火を!大濠花火大会の復活を目指すチームに話を聞いてきた

 福岡市中央区の大濠公園で毎年開催されてきた「西日本大濠花火大会」。昨年を最後に終了し、「大濠花火大会がなくなるのは寂しい」と、地元有志が線香花火大会を開催する計画を進めています。6月30日には、大会で使う線香花火をつくるワークショップが開かれました。大濠公園内での花火は、福岡県の条例で禁止されています。花火大会復活なるか――。挑戦する人たちに話を聞きました。(読売新聞西部社会部・山根秀太)

ゴミ拾いができなくなるのは寂しい!

 線香花火の大会を計画しているのは、地元有志でつくる「2019 大濠花火実行会」。福岡市中央区で宿泊可能な飲食店「STAND BY ME」を経営する〝言い出しっぺ〟の貞末真吾さんは「大濠花火大会の翌日は毎年、みんなで会場周辺のゴミ拾いをしていました。ゴミ拾いができなくなるのは寂しい」と、ちょっと意外な動機を明かします。実行会は誰もが楽しめる線香花火で、仲間が顔を合わせる花火大会の開催を目指しています。

38391526_1802839863126272_585269605673467904_n
昨年の大濠花火大会翌日のゴミ拾いには約100人が参加した = 貞末さん提供写真

38287566_1802840076459584_5965297540751425536_n
ゴミ拾いが終われば、泊まれる立ち飲み屋「STAND BY ME」で参加者は朝食をとった = 貞末さん提供写真

大濠公園だと、線香花火でもかなり難しそう……

 ただ、大濠公園となると、たとえ線香花火でも大会開催のハードルは高いようです。公園を管理する福岡県によると、大濠公園での花火使用は危険行為にあたるとして条例で禁じられ、花火大会を開くにはイベント開催の許可が必要になります。県土整備事務所は「線香花火だと大濠花火大会の後継とはなり得ない。公園は火気厳禁で、利用者の迷惑になりかねないので許可できない」としています。今年の線香花火大会は、8月1日に開催することが決まっています。実行会は福岡市中央区の鳥飼八幡宮を会場にすることも視野に入れています。

 近年、安全面などを理由に、全国各地で花火大会の中止が相次いでいます。大濠花火大会は見物客が年々増え、昨年の人出は約43万人を数えました。警備員を増やしても道路には人があふれて危険性が増し、公園内の花壇のヒマワリが踏み荒らされるなど、観客のマナーも問題になりました。主催する西日本新聞社は昨年9月、「安全対策の限界といった事情を考え合わせ、これ以上の継続は難しい」と、大濠花火大会の終了を新聞紙面で発表しました。

線香花火づくりのワークショップを開催

 鳥飼八幡宮で6月末に開かれたワークショップで、大会で使う線香花火づくりを指導したのは、福岡県みやま市の筒井時正玩具花火製造所。九州で唯一、線香花火を手がける花火製造会社です。この日は親子連れを中心に約120人が参加し、用意された火薬を和紙で包み、指先でねじりあげて線香花火をつくりました。

_YMP1197
花火職人(右端)の指導を受けながら真剣な眼差しの参加者

_YMP1198
線香花火づくりに使う火薬と和紙

 指導した筒井時正玩具花火製造所の筒井良太代表は「花火業界はどんどん縮小傾向にある。このようなイベントを通じ、小さな頃から花火に親しんでほしい」と話しました。

 大濠公園での花火大会の実施はかなり難しそうです。貞末さんはワークショップの様子を見守りながら、「子どもたちが多く参加してくれてよかった。大濠公園で線香花火大会ができるのが一番いいと思っているので頑張りたい」と、あきらめずに関係機関と交渉する考えを示しました。

【2019年版】博多祇園山笠 飾り山をまとめて全部見せ!(3/3)

 博多祇園山笠の飾り山は、ヤフオクドームやキャナルシティ博多、博多駅といった観光客が多く訪れるエリアにも置かれています。ヤフオクドームの飾り山だけは、表の題材が戦記物や神話ではなく、福岡ソフトバンクホークスになっています。また、山笠を奉納する櫛田神社の飾り山は1年を通して飾られます。

福岡ドーム(ヤフオクドーム)

hukuokadome1
令和玄海飛躍鷹(れいわげんかいひやくたか)【表】
hukuokadome2
真田勇戦誉(さなだゆうせんのほまれ)【見送り】

博多駅商店連合会(博多駅前)

hakataeki1
合戦川中島(かっせんかわなかじま)【表】
hakataeki2
ラグビーワールドカップ 2019【見送り】

キャナルシティ博多(キャナルシティ博多)

kyanaru1
勧進帳(かんじんちょう)【表】
kyanaru2
令月風和桜報恩(れいげつかぜやわらぎてほうおんのさくら)【見送り】

川端中央街(川端通商店街)

kawabatachuou1
決闘巌流島(けっとうがんりゅうじま)【表】
kawabatachuou2
KBCふるさとWish【見送り】

櫛田神社(櫛田神社)

kusida1
神話海幸彦と山幸彦(しんわうみさちひことやまさちひこ)【表】
kusida2
流星光底逸長蛇(りゅうせいこうていちょうだをいっす)【見送り】

【2019年版】博多祇園山笠 飾り山をまとめて全部見せ!(1/3)

【2019年版】博多祇園山笠 飾り山をまとめて全部見せ!(2/3)

【2019年版】博多祇園山笠 ニュースでは見られない!? 追い山のニッチな写真を撮ってきた!

 

【2019年版】博多祇園山笠 飾り山をまとめて全部見せ!(2/3)

 飾り山は福岡市・天神周辺にも展示されています。ソラリア、新天町、博多リバレイン、天神一丁目(イムズ)、渡辺通一丁目(ホテルニューオータニ博多)の飾り山を紹介します。博多祇園山笠は昔、高さ15~16メートルの山笠を舁いていましたが、明治以降は街中の電線も増え、実際に担ぐ「舁き山」と展示用の「飾り山」に 分化していきました。今では上川端通だけが「走る飾り山笠」として、7月15日の追い山で「櫛田入り」を奉納しています。

ソラリア(ソラリアプラザ)

soraria1
挙旗筑紫武王門(つくしのぶおうのもんにはたをあぐる)【表】
soraria2
世界闘球日本陣(せかいとうきゅうにほんのじん)【見送り】

新天町(新天町商店街)

sintenchou1
神話稲羽之素菟(しんわいなばのしろうさぎ)【表】
sintenchou2
サザエさん【見送り】

博多リバレイン(博多リバレイン)

ribarein1
大化の改新 乙巳の変(たいかのかいしん いっしのへん)【表】
ribarein2
足柄山の金太郎(あしがらやまのきんたろう)【見送り】

天神一丁目(イムズ)

tenjin1
安曇磯良丸伝説(あずみのいそらまるでんせつ)【表】
tenjin2
記紀伝神功皇后(ききでんじんぐうこうごう)【見送り】

渡辺通一丁目(ホテルニューオータニ博多前)

watanabe1

勇婦の誉れ(ゆうふのほまれ)【表】
watanabe2
愛と勇気のアンパンマン【見送り】

【2019年版】博多祇園山笠 飾り山をまとめて全部見せ!(1/3)

【2019年版】博多祇園山笠 飾り山をまとめて全部見せ!(3/3)

【2019年版】博多祇園山笠 ニュースでは見られない!? 追い山のニッチな写真を撮ってきた!