「TGC北九州2019」開催(10/5)へキックオフ

 北九州市小倉北区の西日本総合展示場で10月5日(土)に開かれる国内最大級のファッションイベント「東京ガールズコレクション」(TGC)を盛り上げていこうと、同区のJR小倉駅JAM広場で8月31日(土)、福岡県内の学生らによるファッションショーが開かれました。

 5周年を迎える「TGC北九州」に向けて開催機運を高めていく「TGC KITAKYUSHU month」のキックオフイベントです。北九州市などでつくる市都心集客推進委員会が企画し、「TGC北九州」にボランティアなどとして携わる学生らが自作の衣装でランウェーを歩きました。市立戸畑高等専修学校(戸畑区)の女子生徒(3年)は、約2か月かけて制作したスーツを披露し、「衣装を見てもらえてうれしかったし、楽しめた」と笑顔を見せていました。

 ランウェーの上では、市立高等理容美容学校(八幡東区)の生徒がモデルにメイクをするショーもあり、観客は写真を撮ったり、拍手を送ったりして楽しみました。また、会場には、ボディークリームを用いたハンドマッサージや、腕に花柄などを描くボディーアートを体験できるブースも設けられ、多くの人がショーの合間に立ち寄っていました。

広告

コメントをどうぞ