観客も水色ユニホームで声援! 鷹の祭典

 福岡ソフトバンクホークスが開催する恒例のイベント「鷹の祭典」が23日、本拠地のヤフオクドームで始まりました。25日までの千葉ロッテマリーンズ戦と、26~28日のオリックスバファローズ戦が対象試合です。

 鷹の祭典では毎年、選手が着用する特別ユニホームが、来場したファンにも配られて球場を一色に染めます。今年は水色。23日の試合では、5本塁打を放ったホークスが11-7で勝利しました。

 2本塁打をかっ飛ばしてヒーローとなった松田宣浩選手=写真右=は「(仲間と)ファンと一緒のユニホームで戦って勝とうと話していた」と力を込めました。

広告

コメントをどうぞ