スタンドはピンク一色 「タカガールデー」(5/11、12) 6万人超の女性ファン来場

 福岡ソフトバンクホークスは、5月11、12日にヤフオクドームで行った千葉ロッテマリーンズ戦で、毎年恒例の「タカガールデー」のイベントを開催しました。

 2日間で6万人を超える女性ファンが来場。ピンクの特別ユニホームが配られ、スタンドは一色に染まりました。チャンスでの声援も、普段より何オクターブか高い感じ。選手の刺激にもなったようで、4-2で勝った11日の試合でホームランを放ったデスパイネ選手は、「いつも応援はしてもらっているけど、ちょっと違う雰囲気だったね」と話していました。なお、この試合で使っていたピンクのバッティンググローブは、特注だったそうです。(M)

広告

コメントをどうぞ