[PR]「焼酎甲類を使った 梅酒&カクテルセミナー」(無料)参加者募集! 6/1(土)日田市「梅酒蔵 おおやま」、5/23(木)博多湾リゾートシップ「マリエラ」

 オトナ女子に人気の「焼酎甲類を使った 梅酒&カクテルセミナー」(日本蒸留酒酒造組合九州支部主催、読売新聞西部本社後援)が今年も、 大分県日田市で6月に、 福岡市で 5月に 開かれます。参加者募集中です。

 セミナーは女性が対象で、焼酎甲類をベースにした梅酒やカクテルの作り方&飲み方をプロから学べます。しかも! あわせて大型バスでの遠出やディナークルーズも満喫できるんです。そんなおいしい!楽しい!オシャレ!なひとときを、なんと無料で楽しめちゃうんだから、オトナ女子のハートをつかまないわけがありません♡ 関心のある方は、お早めのお申し込みを。カップルの場合は男子も参加OKですよ~。

 セミナーはAコース(梅酒)と、Bコース(カクテル)があります。

 Aコースは6月1日(土)に行われ、いわば小旅行です。JR博多駅前で大型バスに乗り、九州有数の梅の産地・大分県日田市大山町へ。「梅酒蔵 おおやま」を会場に、講師の三原直博さん(鳳氷糖株式会社)から指導・アドバイスを受けながら、梅酒づくりなどを体験します。昼食が用意され、お楽しみ抽選会もあります。仕込んだ梅酒はお持ち帰りできます。当日は午前9時15分、JR博多駅筑紫口に集合。定員40人。雨天決行。

 Bコースは5月23日(木)夜、博多湾を巡るソラリアリゾートシップ「マリエラ」の船上で実施されます。講師は、カクテルに関する著書もあるバーテンダーの媚山達己さん。「オシャレおいしい」世界にいざなってくれます。ディナークルーズなので、食事や美しい眺めも堪能。お楽しみ抽選会もあります。当日、マリエラはベイサイドプレイス博多埠頭に接岸し、18時30分に開場。19時に出港し、約2時間後に戻ります。定員50人。雨天決行。

 梅酒づくりやカクテルに興味のある、そこの貴女あなた。この機会に、焼酎が生み出すステキな世界に触れてみませんか。自分磨きにも役立っちゃいそうですよ。let’s try!

 参加申し込みは、こちらの応募フォーム(https://form.qooker.jp/Q/auto/ja/umecocktail2019/entry/)からどうぞ。締め切りは5月7日(火)24時。

 お問い合わせは、読売新聞西部本社広告局「梅酒&カクテルセミナー」係(電話092-715-5842、月~金曜日9時30分~17時30分)へ。

「焼酎甲類を使った 梅酒&カクテルセミナー」募集要項

Aコース
梅酒セミナー(梅酒づくりの経験の少ない女性)
Bコース
カクテルセミナー(カクテルに興味のある女性)
※A、Bコースともカップルの場合は男性も参加可。
応募方法
こちらの応募フォーム(https://form.qooker.jp/Q/auto/ja/umecocktail2019/entry/)からお申し込みください。
※応募多数の場合は抽選(未成年者の応募は不可)。当選者には電話でご連絡します。お車での来場、お子様の同伴はご遠慮ください。応募に関する個人情報は招待状の送付以外には利用しません。
締め切り
5月7日(火)24時
問い合わせ
読売新聞西部本社広告局「梅酒&カクテルセミナー」係
電話092-715-5842
月~金曜日9時30分~17時30分(土日祝除く)
広告

コメントをどうぞ