「バルミューダ」ポップアップストア 岩田屋にオープン 暮らしに機能性&オシャレを 19日(火)まで

 2003年の創業以来、独自のスタイルでヒット家電を次々と送り出している「バルミューダ」(東京)のポップアップストアが、福岡市・天神の岩田屋本店にオープンしました。好評を博した昨年に続く第2弾で、イギリスのインテリアブランド「THE CONRAN SHOP」(ザ・コンランショップ)との共催。待ちに待ったファンも多く、連日にぎわっています。3月19日(火)まで。

 今年のテーマは「バルミューダと過ごす素敵な週末」。会場の新館6階では、今年2月に発売された空気清浄機「BALMUDA The Pure」や、昨年発売の太陽光LEDデスクライト「BALMUDA The Light」など、目新しい製品に注目が集まっています。もちろん、おなじみの製品群も人気。ロングセラーの扇風機「The Green Fan」や、蒸気の力でたく炊飯器「BALMUDA The Gohan」、コーヒーのハンドドリップに最適な電気ケトル「BALMUDA The Pot」、そして、バルミューダ人気の火付け役となった高級トースター「BALMUDA The Toaster」などが並びます。トースターは新色を含め、すべての製品がそろっています。

扇風機 このうち扇風機「The Green Fan」は、特許技術の羽根とDCモーターによって「自然に近いやさしい風」を再現。2010年の発売以来、販売数は累計30万台を超えています。その開発ストーリーは、昨年のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」で、劇中の製品開発部分の原案モデルになりました。

 販売数50万台を超える高級トースター「BALMUDA The Toaster」は、独自のスチームテクノロジーと細やかな温度制御により、「どんなパンでもおいしくなる」優れもの。実際に焼いたチーズトーストを試食したところ、表面はサクっと香ばしく、中はフワフワで、んもう最高! 普通の食パンなのに、パン屋さんの窯から出されたばかりのような風味でした。あ、あと、動作音やタイマー音も楽しめます。

 お分かりのように会場では、見て、触って、使って、食べて、その性能やデザイン性の高さを実感できます。体験しないと分からないこともあるから、うれしいですね。空間を演出しているのは、ザ・コンランショップの家具や小物。いずれも洗練された機能美が目を引き、質の高いライフスタイルを提案しています。

ザ・コンランショップの家具&小物

 プレゼント企画もあります。来場者にはもれなくレシピカードが、税込5,000円以上の購入者には限定品のトートバックが贈られます。

プレゼント レシピカード

 日常のワンシーンにぴたりと寄り添い、快適な暮らしをサポートしてくれるバルミューダの製品。いまの時期なら、入学祝いや新生活ギフトとしても喜ばれること間違いなし、です。まずは会場に足を運んでみてはいかがでしょうか。お気に入りのスプリングコートに春風をはらませつつ――。

ポップアップストア「BALMUDA Weekend in Fukuoka supported by THE CONRAN SHOP」

期間
2019年3月13日(水)~19日(火)
営業
10時~20時(最終日のみ17時閉場)
場所
岩田屋本店新館6階ステージ#6(福岡市中央区天神2-5-35)
電話
092-721-1111(大代表)
広告

コメントをどうぞ