「巨人×広島」 公式戦 4月16日鹿児島 4月17日熊本

 読売巨人軍と広島東洋カープのプロ野球公式戦が、2019年4月16日(火)に鹿児島市の平和リース球場(鹿児島県立鴨池野球場)、4月17日(水)に熊本市のリブワーク藤崎台球場(藤崎台県営野球場)で開催されます。いずれも午後6時から。鹿児島、熊本両県での巨人公式戦は2年ぶり。入場券は3月9日(土)から一般販売されます。

 巨人は昨シーズンオフ、広島から丸佳浩選手をフリーエージェント(FA)で獲得するなど、大型補強を敢行。新戦力に加え、2年連続で沢村賞を獲得した菅野智之投手、昨年自己最高打率をマークした坂本勇人選手ら主力を中心に2012年以来7年ぶりの日本一を狙います。4年ぶりに指揮をとる原辰徳新監督の采配にも注目が集まっています。

 一方、広島は昨年本塁打を自身初の30本の大台に乗せた鈴木誠也選手、最多勝を獲得した大瀬良大地投手ら充実した戦力は健在。リーグ4連覇と35年ぶりの日本一を目指します。

 入場券は各県の読売新聞販売店(YC)、イープラス、チケットぴあ、ローソンチケット、セブンチケットなどで取り扱います。問い合わせは鹿児島戦が鹿児島県読売会(099-214-5805)、熊本戦はKKTエンタープライズ(096-363-7733)へ。

◆入場料(税込み)

<鹿児島>
指定席SS 6000円
指定席S  5500円
指定席A  4000円
指定席B  2800円
外野自由(大人)  1200円
外野自由(子ども) 600円

<熊本>
指定席SS 6000円
指定席S  5500円
指定席A  4500円
外野自由(大人)  1200円
外野自由(子ども) 600円

※子どもは小中学生。座席を確保する場合は小学生未満でも入場券が必要。

広告

コメントをどうぞ