舞鶴公園の梅が見頃に 2月23、24日「福岡城梅まつり」開催

 舞鶴公園(福岡市中央区城内1)で梅の花が見ごろを迎えています。日ごと暖かくなる今日このごろ……。春はもうすぐです!

 公園内にある福岡城二の丸跡の梅園には、紅梅、白梅、しだれ梅など30種類計約280本の梅の木が植栽されていて、毎年、この時期に白やピンクのきれいな花を咲かせます。

 公益財団法人・福岡市緑のまちづくり協会の舞鶴公園管理事務所によると、今年は例年より開花が1、2週間早く、2月中旬から満開に近い状態だということです。梅園一帯には、ほのかに梅の香りも漂って、春の気配がいっぱいです。


 2月23日(土)と24日(日)には、梅園で「福岡城梅まつり」が開かれます。ほうじ茶、コーヒーと一緒にお菓子をいただく「梅cafe」(1セット200円、各日200セット)や、花こけ玉やコサージュを作る体験講座(参加費300円、各30セット)などを楽しむことができます。

 このほか、猿回しのショーや着物のレンタル、写真会などイベントが盛りだくさん。梅の香りに包まれて、一足早く春の訪れを感じてみませんか。

■福岡城梅まつり

・日時 2019年2月23日(土)、24日(日)10:00~16:00
・場所 舞鶴公園梅園(福岡城二の丸跡梅園)
・問い合わせ
福岡市緑のまちづくり協会舞鶴公園管理事務所(092-781-2153)

plum_chirashi

広告

コメントをどうぞ