仏「クリストフル」が九州初の展示会 世界最高峰シルバーウェアブランド 岩田屋で19日(火)まで

クリストフル特別展示会「Meet Your Style」 世界最高峰のシルバーウェアブランド、フランス「クリストフル」の九州初となる特別展示会が、福岡市・天神の岩田屋で開かれています。カトラリーを中心に、生活を彩る様々なシルバーウェア商品が勢ぞろい。気品高く輝きを放つラグジュアリーな空間で、クリストフルの世界観を楽しめるとあって連日、多くのファンが訪れています。2月19日(火)まで。

クリストフル特別展示会「Meet Your Style」会場

 1830年創業の老舗「クリストフル」は、「創意」「伝統」「品質」を大切に、創業者のモットー<唯一の品質、それは最高の品質>を忠実に守り続けています。カトラリー、テーブルウェア、ホームデコレーション、ホームバー、ベビー用品、各種ギフト商品に加え、ジュエリーやアートピースなど多岐にわたる豪華コレクションもそろい、いまや<銀製品といえばクリストフル>と称されるほど。きらめきをたたえるその製品は、フランス・エリゼ宮(大統領官邸)をはじめ、世界の有名ホテル、大使館、一流レストランなどで愛用され、アートピースはパリ・オペラ座やルーブル美術館などに息づいています。

 「Meet Your Style」(ミート・ユア・スタイル)と銘打った、華やかな特別展示会会場でひときわ目を引くのは、独創的なたまご型フォルムが存在感を放つカトラリーセット。2015年の発売当時から、内部にカトラリーを縦収納する機能美も相まって、「テーブルに置ける装飾品」と話題になり、瞬く間にベストセラーアイテムとなりました。

 今回は、ファッション界の重鎮カール・ラガーフェルドとのコラボレーションで2018年に誕生した「ムード カール ラガーフェルド」も展示。ラガーフェルドが描いたグラフィカルで繊細なラインアートが施され、より洗練された印象になっており、まさにファン垂涎すいぜんの逸品です。限定1500個という希少さから、すでに注文が殺到しているものの、九州初開催を記念して、若干数を確保しているということです。

ムード カール ラガーフェルド

 バカラやコスメデコルテのプロダクトデザインも手がける世界的デザイナー、マルセル・ワンダースの手になる「ジャルダン・エデン コレクション」のテーブルセットも空間を華やかに彩り、注目を集めています。「エデンの園」から着想を得たという本シリーズは、繊細で美しい格子模様や装飾が施されており、細部には象徴的なモチーフ「りんご」がさりげなく隠されています。

 会場では2月15日(金)~17日(日)、クリストフルのシルバータンブラーで高知県の日本酒「酔鯨すいげい」を試飲できるイベントが終日開催されます。シルバーは熱伝導率が高く、表面も滑らかなため、料理や飲み物本来の味わいを楽しむには最良の材質とも言われます。

 クリストフル――。さすがに日ごろは縁遠い、という方も多いのでは。せっかくの貴重な機会ですから、目で舌でその素晴らしさを体感し、「生活の美」に対する感性を刺激してみてはいかがでしょうか。

クリストフル特別展示会「Meet Your Style」

期間
2019年2月13日(水)~19日(火) ※最終日は17時閉場
場所
岩田屋本店 新館6階(福岡市中央区天神2-5-35)
入場
無料
お問い合わせ
岩田屋本店
電話092-721-1111(大代表)
広告

コメントをどうぞ