生誕120年 イスラエル博物館所蔵 ミラクル エッシャー展 福岡アジア美術館で開催

「だまし絵」で知られるオランダの版画家、エッシャー(1898~1972年)の生誕120周年を記念した企画展が2月28日(木)から、福岡アジア美術館(福岡市博多区下川端町3-1)で開催されます。代表作をはじめ、約150点を集めた大規模展です。8つのキーワードで、エッシャーの謎に迫ってみては?

■会期

2019年2月28日(木)~3月30日(土)
※休館日=毎週水曜

■会場

福岡アジア美術館(福岡市博多区下川端町3-1・リバレインセンタービル7階)

■入場料

一般1500円(1300円)、高校・大学生1000円(800円)、小中学生500円(300円)
※( )内は前売り、20人以上の団体、満65歳以上の割引料金
※価格はすべて税込み

■問い合わせ

テレビ西日本・事業部(092-852-5520)※平日午前10時~午後6時

■主催

イスラエル博物館、テレビ西日本、読売新聞社、ラブエフエム国際放送

広告

コメントをどうぞ