[こころのぉと] 寄り添う

 「もうそろそろですね」

 福岡市・天神のイムズ9階にある「KASHIYAMA the Smart Tailor(カシヤマ ザ・スマートテーラー)」。店長の髙橋候子さんが腕時計に目を落としました。その眼差しには、子どもの成長を見守る母のような柔らかさがあります。

こころのぉと「KASHIYAMA the Smart Tailor」 熟練フィッターでもある髙橋さんが待っているのは、カシヤマでスーツをオーダーメイドした20歳代女性。完成品をまとった姿を一目見せようと店を訪れる予定らしいのです。同じように、購入後にスーツを着て店にやってくる人は他にもいるとのこと。特に、若い世代に多く見られるようです。

 なぜ? その答えは、採寸と会話にあるのかもしれません。

 入学、入社、パーティー――。スーツをオーダーメイドする理由は様々です。中には、取引先へのプレゼンテーションなど、大事な日を控えている人もいます。本番当日を想像するからか、鏡に映る自分の姿を見て、期待と不安が入り混じった表情になって……。そんなとき、髙橋さんはさりげない会話で気持ちをほぐしながら、ややタイトめのしつらえで美しいボディーラインを出したり、装い上の敬意の表し方をさりげなく伝えたりします。熟練フィッターの腕と言葉は頼もしい限り。心にじんわりと響くことでしょう。

KASHIYAMA the Smart Tailor

 自分だけの一着をつくれた喜び、からだにピタリと馴染なじむ着心地の良さ。顧客はオーダーメイドならではの感動を味わうことができます。ただ、カシヤマは縫製工場でスーツを仕上げると、店舗を経由せずにそのまま宅配するシステムを採用しているため、フィッターと顧客は受け渡しの瞬間を共有することがありません。<この感動をフィッターさんと分かち合い、感謝の気持ちを伝えたい>。スーツ姿で再び店舗に足を運ぶ人は、こんな思いを抱いているのかもしれません。遠方の人からは、“晴れ姿”をおさめた写真が届くこともあるそうです。「自信を持って臨めました」「おかげでプレゼンがうまくいきました」と、思わず顔がほころぶような一言も添えられて。

KASHIYAMA the Smart Tailor

 「私たちの仕事がお客さまへの力添えになるのなら、こんなに嬉しいことはありません」。髙橋さんの笑顔が柔らかく、輝いている理由がわかりました。

 「KASHIYAMA the Smart Tailor」については、こちらの記事をご覧ください。(葉月)

「KASHIYAMA the Smart Tailor(カシヤマ ザ・スマートテーラー)」

場所
イムズ(福岡市中央区天神1-7-11)9F
取扱内容
オーダーメイドスーツ
営業時間
11:00~20:00(19:00最終受付)
電話
080-3571-9043
ホームページ
https://kashiyama1927.jp/
広告

コメントをどうぞ