新聞配達をしながら大学・専門学校に通う奨学生募集 2月16日に説明会

 西部読売育英奨学会(事務局・読売新聞西部本社)では、読売新聞販売店(YC=読売センター)で朝夕刊の配達や集金業務(朝刊配達は必須、夕刊配達・集金業務は選択制)に就きながら、九州・山口各県の大学・専門学校に通う奨学生を募集しています。説明会を2月16日(土)午後1時から読売新聞西部本社(福岡市中央区赤坂1-16-5)で開催します。

 西部読売育英奨学会制度は、業務コースごとに学費の立て替え額や返済免除額(ともに上限有り)を設定しており、奨学生には給与も支給されます。また、新入生に限らず2年生以降の4月からの入会も可能です。

 今春の入会もまだ間に合いますので、お気軽に説明会(事前予約制)へご参加ください。

■入会対象者

①山口・福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島各県の大学・専門学校に通う自宅生(※自宅生とは実家住まい及びアパート等をご自分で借りている学生)
②最低1年以上、読売新聞販売店でアルバイトとして勤務できる学生
③新入生に限らず、2年生以降の4月から入会も可能

■説明会日時

2019年2月16日(土)午後1時から

■場所

福岡県福岡市中央区赤坂1-16-5 読売新聞西部本社9階会議室

■対象者

本人及び保護者

■その他

・説明会は事前予約制(お申し込みは下記電話番号へご連絡ください)
・規定の交通費をお支払い致しますので印鑑・筆記用具をご持参ください。
・会場が遠方の場合やスケジュールが合わない場合は、個別対応致しますのでお気軽にお問合せください。

■お問い合わせ先

西部読売育英奨学会
電話番号/0120-4343-81(受付 月曜~土曜、9:30~17:30)
詳しくは、https://akasakatamon.com/yomiiku/

 

 

広告

コメントをどうぞ