ホークス、福岡市・筥崎宮で必勝祈願 リーグ優勝&3年連続日本一を!

 福岡ソフトバンクホークスの必勝祈願が1月30日、福岡市東区の筥崎宮で行われ、工藤公康監督や選手らがリーグ優勝と3年連続日本一を祈りました。

 スーツ姿の選手たちが境内に姿を見せると、待ちかまえた大勢のファンから歓声が上がり、手を振ったり写真を撮ったりと華やかな雰囲気。神事の後、選手会長の柳田悠岐選手と工藤監督、王貞治会長らがバットで酒だるをたたき、鏡割りをしました。柳田選手は「もっと野球がうまくなって、自信を持って開幕を迎えたい」と、宮崎市でのキャンプに向けて意気込みを語りました。(O)

バットで酒だるをたたき、鏡割り

ホークス❤️Eye
福岡ソフトバンクホークスに関する情報などを、読売新聞の担当記者がお伝えします。
広告

コメントをどうぞ