Akasakatamonの2018年人気記事トップ3発表―― おかげさまで開設8か月 もっと愛し愛されたい💖 2019年もよろしくお願いいたします

 きょうは大みそか――。

 皆さんはどうお過ごしですか。

 わたくしは、不思議な感じがしています。こうしてサイト用の原稿を書いているなんて、1年前は想像もつきませんでした。

 Akasakatamonは2018年4月27日に正式オープンし、約8か月がたちました。こうして年を越し、新年に夢を描けるのも、記事を読んでくださったり、取材に応じてくださったりする皆さんのおかげです。感謝申し上げます。

 2019年のテーマは“相思相愛”。福岡で暮らす人たちや、読んでくださる方々と心が通じ合うようなサイトを目指します。どうぞよろしくお願いいたします。

Akasakatamon編集部

 大みそかなので、サイトとしても締めくくりを。

 ということで、2018年にアップした記事のうち、閲覧数が多かったトップ3を発表します(仮オープン期間含む)。

 では早速――

第3位

博多座「宝塚歌劇花組公演」を前に、トップコンビの明日海さんと仙名さんが記者会見 5月12、25日には映画館でライブ中継(4月9日アップ)

 明日海りおさん、仙名彩世さんの宝塚歌劇団花組トップコンビが出演。万葉ロマンあふれるミュージカル「あかねさす紫の花」と、ファンタスティックなショー「Santé!!」(サンテ)の2本立てで観客を魅了しました。観劇当日は、明日海さんのかっこよさと、仙名さんの愛らしさにクラクラし通しでした。

第2位

[ぷちレビュー]博多座でミュージカル『マリー・アントワネット』を観劇 新演出版の日本初演! 豪華・ドラマチック・珠玉の音楽 9月30日(日)まで(9月27日アップ)

 豪華でドラマチックな世界に浸り、それぞれの人生を懸命に生きる人々の姿に勇気をもらいました。ふと気づくと、未知なるパワーが全身に充満してて……。観劇記[ぷちレビュー]に感じたままこうつづりました。個人的に注目するソニンさんも貧しい娘役で出演。迫真の演技、迫力の歌声に胸が震えました。

第1位

ヤフオクドーム隣に新しい「街」が誕生――。商業施設「MARK IS 福岡ももち」、11月21日開業 静岡、横浜・みなとみらいに続き3か所目、最大級 分譲高層マンション「ザ・パークハウス 福岡タワーズ」も一体開発(8月24日アップ)

 福岡で久しぶりに産声を上げた大規模な商業施設。以前同じ場所にあったホークスタウンモールの経緯を踏まえると、みんなで<育てる>という意識を持てれば。街づくりは<熱しやすく冷めにくい>でいきまっしょい! 11月21日のグランドオープンを伝える記事の最後はこう締めました。

広告

コメントをどうぞ