活躍したプロ野球選手⚾️🏆を表彰する「NBPアワーズ」 ホークスからは工藤監督、柳田選手、松田選手、森投手が出席 「来季へのモチベーションになる🔥」と気持ち新た

 今季のプロ野球で活躍した選手らを表彰する「NBPアワーズ」が11月27日、東京都内のホテルで行われ、2年連続で日本一となった福岡ソフトバンクホークスからは、工藤公康監督と、首位打者などのタイトルを獲得した柳田悠岐選手、ベストナインに選ばれた松田宣浩選手、セーブ王となった森唯斗投手が出席しました。

工藤監督
柳田選手
松田選手
森投手

 選手たちは、球場でのユニホーム姿とは違い、きっちり決めたスーツ姿で登場しました。華やかな式典が始まる前、特に緊張していたのが松田選手。プロ13年目で初出席ということで、「35歳のおじさんにとっては、右も左も分からない」と苦笑い。それでも、「こういう表彰式に一度出たら、また(賞が)欲しいというモチベーションにつながる」と気持ちを新たにしていました。(K)

ホークス❤️Eye
福岡ソフトバンクホークスに関する情報などを、読売新聞の担当記者がお伝えします。
広告

コメントをどうぞ