ライブハウス、ラジオスタジオ、「旬」を運ぶショップ群――。「MARK IS 福岡ももち」2階は「都市型ライフスタイル」提案 吹き抜けにはイベントスペースも

 11月21日(水)の開業に向け、福岡市中央区地行浜のホークスタウンモール跡地で整備が進む商業施設「MARK IS(マークイズ) 福岡ももち」。1~4階の店舗フロア紹介シリーズは今回、2階にフォーカスします。ライブハウス、ラジオスタジオ、国内外から「旬」を運んでくるショップ群――。いやほんと、「都会」と「楽しい」が詰まっています!

 2階は、「高感度でアクティブな都市型ライフスタイル」を提案するフロアです。階ごとに設定されるデザインテーマは、「洗練された都市としての『街』」。モルタル仕上げの床、折り上げ天井と間接照明、ソファベンチなどを配して表現します。フロア中央部の吹き抜けには、イベントスペース「ももステ ~ももちステージ~」を設置。開放的な空間で様々なイベントを楽しめます。上の階から観覧することもでき、盛り上がったときにはすばらしい雰囲気が醸し出されそうです。

 テナントをみると、一日中楽しめる「コト」が集積する場になることが分かります。まずは、約1,500人収容可能なライブハウス「Zepp Fukuoka」。ホークスタウンモール時代は単独の平屋建てでしたが、今回はペデストリアンデッキ「MARK IS デッキ」に面した施設内施設として“復活”します。規模的に一体感のあるライブを堪能できること間違いなし! 有名アーティストの登場も年間を通じて期待できそうです。FMラジオ局「CROSS FM」のサテライトスタジオは、様々な最新情報を発信。書店とカフェを併設する「TSUTAYABOOKSTORE」は、ゆったりとした知的な時間を提供してくれることでしょう。

 九州初進出となるカリフォルニア発のコンセプトストア「RHC Ron Herman」にも注目です。心地よい潮風を感じるようなブランドコンセプトは、シーサイドももち地区と相性抜群。ハリウッドスターのファンが多いことでも知られています。「JOURNAL STAN DARD relume」「nano・universe」「FREAK’S STORE」といったセレクトショップ、インテリアショップ「ACTUS」なども、感度の高い人に「旬」なライフスタイルを提案します。

2階テナント(順不同)

Zepp Fukuoka(ライブハウス)、FREAK’S STORE(レディス・メンズ・キッズ・靴・バッグ・服飾小物・アクセサリー・眼鏡・時計・家具・雑貨)、nano・universe(レディス・メンズ・靴・バッグ・服飾小物)、H°M’ S”WatchStore(時計)、Locker Room(メンズ・靴・バッグ・小物)、JOURNAL STANDARD relume(レディス・メンズ)、J.S. BURGERS CAFE(ハンバーガー)、RHC ロンハーマン(レディス・メンズ・キッズ・雑貨)、RHC カフェ(カフェ)、アクタス(家具・雑貨・グリーン)、CROSS FM(ラジオ・スタジオ)、TSUTAYABOOKSTORE(書店)、AYANOKOJI Sarei(レディス・メンズ・バッグ・服飾小物)、TAKANO MOKKOU(家具・雑貨)、Timberland(メンズアパレル・メンズ&レディスシューズ・アクセサリー)、SIXPAD STORE(生活雑貨・健康グッズ)、MAMMUT(レディス・メンズ・靴・バッグ)、スノーピーク(レディス・メンズ・キッズ・靴・バッグ・服飾小物・アウトドア用品)、グレゴリー(バッグ)、BAYFLOW(レディス・メンズ・服飾小物)、a.depeche(家具・インテリア・生活雑貨・レディスアパレル・バッグ・服飾小物・アクセサリー・眼鏡・時計・食品等)、ABC-MART SPORTS(レディス・メンズ・キッズ・靴・バッグ・服飾小物)、ディファレンス(レディス・メンズ)、スーツセレクト(レディス・メンズ)、JACK&MARIE(レディス・メンズ・服飾小物・カー用品・インテリア・アウトドア用品)、タンタン(レディス)、リーバイス®ストア(レディス・メンズ・服飾小物)、テチチテラス(レディス)、GREENROOM GALLERY(アートレディス・メンズ・バッグ・アクセサリー)、KANEKO OPTICAL(眼鏡)、TOMMY JEANS(レディス・メンズ・靴・バッグ・服飾小物・アクセサリー)、PICCIN(レディス・靴・バッグ・アクセサリー)、ポルコロッソ(レディス・メンズ・バッグ・服飾小物)、sarasa design lab(ライフスタイルストア)、マレットメット(レディス)、Abientot(レディス・靴・バッグ・服飾小物・アクセサリー)、LACOSTE(レディス・メンズ・靴・バッグ・服飾小物)、R-YOMA カトレアサックス(バッグ・財布)、CALVIN KLEIN UNDERWEAR(レディス・メンズ)、コラントッテオフィシャルショップ(アクセサリー・磁気健康ギア)、ボーズ・ダイレクトストア(ライフスタイル)、Wrapin nine 9(レディス)、Gready Brilliant(レディス・靴・バッグ・服飾小物・アクセサリー)、DIESEL(メンズ・レディス・靴・バッグ・服飾小物・アクセサリー・眼鏡・時計)、HERSCHEL SUPPLY(レディス・メンズ・キッズ・靴・バッグ)、メレル(レディス・メンズ・キッズ・靴・バッグ・服飾小物)、コロンビアスポーツウェア(レディス・メンズ・キッズ・靴・バッグ)、アークテリクス(レディス・メンズ・靴・バッグ)、NEW ERA®(レディス・メンズ・靴・バッグ・服飾小物)、スタジオ・ヨギー(ヨガスタジオ・レディス・ライフスタイル小物)、SVOLME(レディス・メンズ・キッズ・靴・バッグ・服飾小物・アクセサリー)、adamsJUGGLER(メンズ・キッズ・靴・バッグ・服飾小物・アクセサリー・眼鏡・時計)、AVIREX(レディス・メンズ・キッズ・靴・バッグ・服飾小物・アクセサリー・時計・その他)、パンの田島+ドトール(ベーカリーカフェ)

「MARK IS 福岡ももち」施設概要

<全体街区>

所在地 福岡県福岡市中央区地行浜2丁目2番
敷地面積 約 54,400平方メートル
用途 店舗、住宅、駐車場

<商業施設棟>

敷地面積 約42,300平方メートル
構造・規模 鉄骨造
地上4階塔屋1階(本体棟)、地上8階(アネックス棟)
延床面積 約125,000平方メートル
店舗面積 約48,000平方メートル
店舗数 全163店
駐車台数 約1,300台
営業時間 物販店舗・フードコート 10:00~21:00
飲食店舗        11:00~22:00
※一部店舗を除く
着工 2017年6月1日
開業 2018年11月21日
設計監理 三菱地所設計・竹中工務店共同企業体
施工 竹中・錢高・小林・松本・坂下 特定建設工事共同企業体
運営管理 三菱地所リテールマネジメント株式会社
ホームページ http://www.mec-markis.jp/fukuoka-momochi/

※詳細は「MARK IS 福岡ももち」のホームページ(http://www.mec-markis.jp/fukuoka-momochi/)をご覧ください。

<画像はいずれも三菱地所グループ提供(完成予想図)>

広告

コメントをどうぞ