女性の6割、朝食で野菜食べず―― 「野菜の日」に合わせてキューサイがアンケート “敵”は慌ただしさ!? 飲料で補う方法も 簡単レシピもご紹介

 朝食で野菜を食べる女性は4割にとどまっている――。8月31日の「野菜の日」に合わせ、キューサイ(本社・福岡市中央区草香江、神戸聡代表取締役社長)が30~40歳代女性に実施した「朝食アンケート調査」で、こんな食卓の様子が浮かび上がりました。健康のために栄養バランスを重視しながらも、朝の慌ただしさもあって、十分に野菜をとるのは簡単ではないようです。ほんと、どうしたらいいの?

 アンケートは5月10~17日、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県在住者を対象にインターネットで行い、計1,231人から回答を得ました。さらに、この中から20人を抽出して6月2~3日に座談会を開き、生の声も聞きました。

 で、いきなりですが、結果をザクっとまとめると次のようになります。

  • 8割の人は準備に時間をかけたくない
  • 最も食べるジャンルは、食パンなどの洋食系
  • よく食べるもの1位は「食パン」、2位「ヨーグルト」、3位「食パン以外のパン」
  • 野菜(サラダなど)をとっている人は4割どまり
  • 野菜・果物を補う飲料は、多い順に野菜系ジュース、果物系ジュース、スムージー、青汁

 厚生労働省が掲げる成人の野菜摂取目標量は1日350グラムです。しかし、同省の2016年の国民健康・栄養調査によると、実際の摂取量は平均276.5グラムにとどまっており、「野菜不足」状態です。そもそも朝食についてはとらない人も目立ち、欠食率は男性15.4%、女性10.7%となっています。

野菜摂取量の平均値(20歳以上、性・年齢階級別、全国補正値)

 では、キューサイのアンケート結果(一部を除き複数回答)をみていきましょう。

 朝食で重要視していることを尋ねたところ、6割前後が「健康によいものを食べたい」(63.7%)、「栄養のバランスをよくしたい」(56.8%)と答え、体のことを考える意識が表れました。一方で、多くの人が「準備にあまり時間をかけたくない」(81.7%)、「短時間で食べられるものを食べたい」(72.9%)と回答。限られた時間がネックになっていることをうかがわせました。

あなたは朝食について、どんなことを心掛けていますか。(複数回答)(n=1,231)

 最も食べるジャンル(単一回答)は、多い順に「食パンなどの洋食系」(50.3%)、「ごはん・お味噌汁などの和食系」(29.8%)、「コーンフレークやグラノーラなどのシリアル系」(14.5%)となりました。半数を占めた洋食派からは理由として、「朝は時間がない(ギリギリまで寝ていたい)」「本当は手をかけた和食がいいと思うが、時間がないのでそこまでできない」といった声が寄せられました。和食派は「朝食のときしか家族全員がそろわないから力を入れてつくる」「家族の体のことを第一に考え、栄養バランスを考えたメニューにしたい」などと、家族のことを理由に挙げる傾向がみられました。

 よく食べるものは、「食パン」(73.8%)が最も多く、「ヨーグルト」(69.2%)、「食パン以外のパン」(63.0%)と続きました。野菜(サラダなど)をとっている人は40.0%にとどまりました。また、「野菜系ジュース」(28.6%)、「果物系ジュース」(25.1%)、「スムージー」(18.6%)、「青汁」(11.4%)などの飲料で野菜や果物を補う人も多いようです。

あなたが普段朝食で良く食べているものをお答えください。(複数回答)(n=1,231)

 朝食に関して不満な点を聞くと、「栄養のバランスがとれていない」「子どもや夫のために本当はもっと手をかけてあげたいが時間がない」「家族そろって食べる機会がない(子どもと自分だけ、夫は別)」といった声が上がりました。

 キューサイの管理栄養士・今村弥生さんは「ダイエットや朝食抜き、外食の増加といった食環境の変化が、野菜不足の要因の一つになっています。野菜には、体内でつくるのが難しい健康維持のための栄養素、ビタミンやミネラルがたくさん含まれています。忙しい中でも食生活を少しでも見直し、野菜を毎日とれるよう工夫しましょう」と呼びかけています。

 1965年創業の地場企業・キューサイは、栄養豊富な「スーパーフード」として注目されているケールを原料とする青汁などの商品を開発・販売。「今後もケール青汁などを通して、皆さまの健やかな食生活に寄与できるよう取り組んでいきたい」としています。

.jpg 気ぜわしい朝に野菜をとりたい方には、水などに溶かしてさっと飲める「ケール青汁(粉末タイプ)」(https://www.kyusai.co.jp/aojiru/)がおすすめとか。もちろん、食事にも使えます。たとえば、次の「ケール青汁とヨーグルトシリアル」を試してみてはいかがでしょうか。


~忙しい朝におすすめの簡単レシピ~
「ケール青汁とヨーグルトシリアル」

.jpg

【材料】(1人分)

ケール青汁(粉末タイプ)7グラム、ヨーグルト100グラム、フルーツグラノーラ80グラム、はちみつ適量、お好みのトッピング

【作り方】

  1. ケール青汁(粉末タイプ)とヨーグルトを混ぜ合わせます。
  2. 皿にフルーツグラノーラとお好みのトッピングを盛り付けます。
  3. 1を2の上に乗せ、はちみつをかけて完成です。

 商品などのお問い合わせは、キューサイお客様相談室(0120-327-831、9時~18時、土日祝除く)へ。

 キューサイのホームページはこちら(https://www.kyusai.co.jp/)。

<記事中のデータはキューサイ調べ>
<写真・画像はキューサイ提供>

広告

コメントをどうぞ