『リトルマーメイド』福岡公演1周年、劇団四季が特別カーテンコール キャナルシティ劇場 ロングラン上演もいよいよ11月4日(日)千秋楽 人魚姫・アリエルの恋と冒険の物語――

リトルマーメイド ©Disney 撮影:堀勝志古
©Disney 撮影:堀勝志古
 劇団四季のミュージカル『リトルマーメイド』福岡公演が上演1周年を迎え、福岡市博多区のキャナルシティ劇場で特別カーテンコールが行われました。人魚姫・アリエルの恋と冒険の物語。感動に胸を震わせ、「芸術の秋」に踏み出すのもステキですね。千秋楽は11月4日(日)。お忘れなきよう。

 『リトルマーメイド』はディズニー劇場版長編アニメーションを華やかに舞台化し、フルオートメーションの最新フライング技術やパペット活用など様々な創意工夫によって、神秘的な海の世界をシアトリカルに描いています。ディズニーと劇団四季の提携第4弾作品として2013年4月に東京で開幕し、今年は福岡と名古屋(8月26日千秋楽)で同時上演。この5年間の公演回数は2,303回、総観客動員数は約246万人に上ります(8月11日の公演終了時点)。10月13日(土)には大阪公演が開幕します。

リトルマーメイド ©Disney
©Disney

 特別カーテンコールは、福岡公演1周年の8月11日(土)、本編終了後に行われました。

 出演者を代表して、アリエルが恋する人間の王子・エリック役の玉木隆寛さんがあいさつ。「福岡公演は本日、上演1周年を迎えました。ご来場いただいたお客さまは延べ30万人。『リトルマーメイド』を愛し、育んでくださったすべての皆さまへ、出演者・スタッフ一同、心より御礼申し上げます。これからも作品の感動をお届けできますよう、一回一回の舞台を精いっぱい務めてまいります。どうぞより一層のご声援を賜りますようお願い申し上げます」と述べると、客席から大きな拍手がわきました。

 この後、キャスト全員で「フィナーレ」を歌唱し、それに合わせてアリエル(若奈まりえ)とエリック(玉木隆寛)がダンスを披露。人魚や水夫たちが加わり、記念の文字をあしらった貝モチーフの看板も登場。全員でポーズをとると、劇場は再び拍手に包まれました。

ミュージカル『リトルマーメイド』福岡公演概要

期間
ロングラン上演中。11月4日(日)千秋楽
会場
キャナルシティ劇場(福岡市博多区住吉1-2-1、キャナルシティ博多4F)
料金
S席10,800円、A席8,640円、B席6,480円、C席3,240円、ファミリーゾーンS席子ども5,400円、A席子ども4,320円
※いずれも税込
※子ども:公演当日3歳以上、小学6年生以下
※公演当日3歳以上有料(ひざ上観劇不可)。2歳以下の入場不可。託児サービスあり(有料)
予約方法
インターネット:SHIKI ON-LINE TICKET(24時間受付)http://489444.com
電話:劇団四季予約センター 0120-489444(10時~18時)
お問い合わせ
劇団四季福岡オフィス 電話092-292-1160(9時30分~18時)
広告

コメントをどうぞ