福岡の人気店の味を堪能しよう! オーナーシェフも腕をふるう「A級グルメ大食覧会 in JR博多シティ」が開幕 26日(土)にはフォークデュオ「唄人羽」登場

A級グルメ大食覧会in JR博多シティ 福岡地区の人気店の味を堪能できる「A級グルメ大食覧会in JR博多シティ」が5月23日、福岡市のJR博多駅前広場で開幕し、多くの人出でにぎわっています。エフエム福岡などの主催で今年5年目。天神から場所を移して2年目となり、「この時期の博多の新たな風物詩に」と期待が高まっています。

 会場にはフレンチ、イタリアン、和食、中華、パティスリーなど15店のブースがずらり。鴨のコンフィや、ウニのクリームパスタ、本マグロの中トロちらし、アサリの紹興酒漬け、あまおうのソフトクリームなど自慢の料理やスイーツのほか、ビールやワイン、ハイボール、日本酒、焼酎などのアルコールも提供しています。

 ハイグレードな店のオーナーシェフも腕をふるっていることもあり、2日目の24日も、平日にもかかわらず日中から来場者が引きも切らない状態でした。ブースを巡って料理や飲み物を手にした人たちは、テーブルで食事と会話を楽しみながら、ステージで披露されるギター演奏やダンスを鑑賞していました。26日(土)午後7時からは、フォークデュオ「唄人羽(うたいびとはね)」が楽曲を披露します。

 5月27日(日)まで。開場は午前11時~午後10時(ラストオーダーは午後9時30分)。入場無料で、飲食はチケット(1,000円)制。

 ブースを出している店や、ステージパフォーマンスの予定など詳細については、エフエム福岡のホームページ(https://fmfukuoka.co.jp/agourmet/)をご覧ください。お問い合わせはエフエム福岡(092-791-7290)へ。

広告

コメントをどうぞ