大橋西鉄名店街(福岡市南区)が大規模リニューアルオープン! 開業40年で初めて コンセプトは「Railway Oasis」

大橋西鉄名店街 西鉄大橋駅に隣接する商業施設「大橋西鉄名店街」(福岡市南区)が開業から40年を迎え、運営する西日本鉄道が初の大規模リニューアルを進めています。5月11日には第1期として、南区では初出店となる5店舗を含む12店舗が開店しました。グランドオープンとなる第2期開店は来年春の予定です。

 南区は福岡市で2番目に人口が多く、大橋駅周辺には大学や短大があり、市内有数の文教地区となっています。西鉄が実施した調査によると、名店街来店者の約70%が南区在住でした。来店の際、電車・バスを利用した人が約47%なのに対し、自転車利用や徒歩の人も約43%にのぼり、近辺住民の利用が多いことが分かります。

 このため、今回のリニューアルでは「Railway Oasis(レイルウェイ オアシス)」をコンセプトに、街の「オアシス」になる施設を目指し、「お客さまにとって便利で快適、毎日足を運びたくなるような居心地の良い空間」づくりに取り組んだとのことです。

 具体的には、「日常使い」の店舗を拡充しました。食品スーパー「西鉄ストア」は約3割増床するとともに、名称を「レガネット」に変更。「生鮮の専門性、健康、こだわり」をキーワードに品ぞろえを充実しています。南区初の5店舗を見ても、輸入食品店、洋菓子店、カフェ、雑貨店、生花店と、日々立ち寄りたくなるラインアップとなっています。利便性・快適性の面では、エレベーターやトイレを改修し、バリアフリー化を図っています。

 また、大橋商店連合会の協力を得て、「Ohashiお散歩キャンペーン」(5月11~31日)を実施。名店街を含む大橋エリアの店舗紹介とお得な情報が載った街歩きマップ「Ohashiお散歩map」(1万部)を配布し、地元を盛り上げます。

 第1期オープンの12店舗は次の通りです(順不同)。

  • スペシャルティコーヒーストア「スターバックスコーヒー」
  • 輸入食品「カルディコーヒーファーム」
  • 生花「青山フラワーマーケット」
  • 雑貨「ブルーブルーエ」
  • 洋菓子「ビアードパパ+plus」

(以上、南区初出店)

  • スーパーマーケット「レガネット大橋」
  • ベーカリー&カフェ「ヴィドフランス」
  • 書籍「福岡金文堂」
  • 文具「オンセレクト大橋文具館」
  • ドラッグストア「ココカラファイン 大橋ステーション店」
  • 100円ショップ「キャンドゥ」
  • 「げんき堂整骨院」
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中