劇団四季『リトルマーメイド』 キャナルシティ劇場で特別カーテンコール 日本初演5周年記念 人魚姫の恋と冒険の物語は11月4日、福岡公演フィナーレへ

 劇団四季のミュージカル『リトルマーメイド』が4月7日、日本初演5周年を迎え、福岡市博多区のキャナルシティ劇場で特別カーテンコールが行われました。

リトルマーメイド ©Disney
©Disney
リトルマーメイド ©Disney 撮影:堀勝志古
©Disney 撮影:堀勝志古

 ディズニー劇場版長編アニメーションを華やかに舞台化した『リトルマーメイド』は、人魚姫・アリエルの恋と冒険の物語。2013年に東京で初演して以来、この5年間の公演回数は2068回、総観客動員数は約226万人に上ります(4月7日時点)。

 特別カーテンコールでは、アリエルが恋する人間の王子・エリック役の竹内一樹さんが、「これからも皆さまに作品の感動をお届けできますよう、一回一回の舞台を精いっぱい務めてまいります」とあいさつ。観客席は大きな拍手に包まれました。

 ロングラン上演中の福岡公演は11月4日が千秋楽。チケットは一般発売中です。

チケット予約方法

インターネット
SHIKI ON-LINE TICKET http://489444.com(24時間受け付け)
電話
劇団四季予約センター 0120-489444(10:00-18:00)

お問い合わせ

 劇団四季 福岡オフィス 電話092-292-1160(9:30~18:00)

広告

コメントをどうぞ