バリトン歌手・土屋広次郎氏と楽しむ「歌声コンサート」 4月29日、西鉄グランドホテルで開催

 参加型歌声コンサート「バリトン歌手・土屋広次郎氏と唄おう『春の歌』」が4月29日、福岡市中央区大名の西鉄グランドホテルで開かれます。

 土屋氏はフェリス女学院大学音楽学部演奏学科教授。教育者の視点で声楽の可能性を追究する一環として、「教育+エンターテインメント」のコンサートを国内外で開いており、今回の「春の歌」コンサートもこれに位置づけられます。

 参加者は、当日配布される楽譜(歌詩集)を手に、ピアノの伴奏に合わせて「春が来た」「この広い野原いっぱい」「バラの人生」など十数曲を合唱。途中、土屋氏からアドバイスを受けながら、完成度を上げていきます。会場はホテル最上階。開放感のある窓から、福岡市・天神の春の街並みを一望できる楽しみもあります。

 気さくでユーモアたっぷりの土屋氏は、参加者を笑顔にしながら、的確な指導で合唱技術を向上させていきます。「土屋マジック」に魅了され、何度も足を運ぶ“ファン”も多いとか。当日は休憩もあるため、無理なく歌うことができ、初心者や一人での参加も歓迎とのことです。

 昭和に流行した歌声喫茶で青春の思い出をつくったあなたも、そうでないあなたも、一度試してみてはいかがですか――。

受け付け
4月29日午後0時30分~
開始
4月29日午後1時~(午後3時終了予定)
会場
西鉄グランドホテル14階「ザ・コンサバトリー オブ ミューズ」
(福岡市中央区大名2-6-60)
合唱曲
「春が来た」「みかんの花咲く丘」「この広い野原いっぱい」「バラ色の人生」「花は咲く」など十数曲
座席
全席自由
チケット
5000円(税込み)※歌詩集と飲み物付き
予約は西鉄シティホテル(092-781-0346、午前10時~午後6時)へ。セブン‐イレブン、ファミリーマートの店舗でも購入できます。
広告

コメントをどうぞ